記事一覧

不動産投資 競売物件の入札価格の決め方 〜賢い脱サラ 杉並の大家さん〜

みなさんこんにちは。杉並の大家さんです。

今回は競売物件の入札価格の決め方について記載します。

まず、入札価格を決めるにあたり、まずは入札価格以外に必要となる以下の項目を
計算して下さい。
DSCN8446.jpg 

登録免許税
概算算出の場合、評価書における瀬kさん価格をさkんこうにします。土地、建物とも競売減価
などを施す以前の価格の70%を仮の固定資産税評価額と考えます。
土地・建物ともに評価額の2%をかけて概算数値をもとめます。

不動産取得税
登録免許税概算算出でりようした仮の固定資産税評価額に対して土地はその2分の1、建物はそのままの数字に3%をかけて算出します。

工事費
部屋の広さや室内写真などを参考にリフォーム費用を見積もります。
また、外壁や屋上の修繕が必要かも考慮して工事費を見積もりましょう。
見積もり方については別途ブログに書きますね。

敷金
買受人が引受人になる敷金などがあれば見積もりに入れましょう。

予備費
その他、想定しない出来事に備えて100万程度は予備費を見ておきましょう。

上記の金額と入札金額を足した金額と、
想定満室金額をから利回りを算出して15〜25%の範囲で調整しましょう。

利回りが25%になるようであれば非常に良い買い物になるとおもいますが、
あまり欲張ると落札できないので気をつけてください。

15%以下であればあえて危ない橋を渡って競売をするよりも普通の物件を
不動産業者から買ったほうが良いと思います。

続く
1日1回ポチしてくれると嬉しいです。

*************************************
脱サラしたいがどうしたらいいかわからない人
不動産投資を始めようと思って始められない人
不動産会社にいきなり相談に行くのが怖い人
買いたい不動産物件があるが本当に買っていいか迷っている人
不動産投資について金融機関とのコネクションがない人
将来ハワイで悠々自適に過ごしたい人
旅好きで一年の半分を旅行で過ごしたい人

杉並の大家さんとその仲間たちに入りたい人は以下に連絡ください。
お金などはかからない情報交換を仲間の方々でやってます。
不動産投資サークルのようなものです。

suginami_ooya@yahoo.co.jp




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M&A大家さん

Author:M&A大家さん
M&A大家さん

1年半前に始めた不動産投資で脱サラに成功。
不動産投資の資金を元に事業会社をM&Aし、現在は会社を経営しています。

不動産投資を活用して事業会社の買収(M&A)するという方法に興味がある方、
以下のメアドに連絡ください。

suginami_ooya@yahoo.co.jp

最新コメント

カテゴリ

杉並の大家さん 1年半で脱サラを実現 年収6000万円オーバー

押していただけるとうれしいです。