FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M&A大家 火災保険

今日は不動産投資における火災保険について書きたいと思います。

不動産を購入すると必ず火災保険に加入します。
ただ、その時のオプションや評価額についてあまり詳しく検討しない人が多いのではないでしょうか。

火災保険というのは評価額に応じて金額がことなります。
建物の評価額をいくらに設定するかで火災保険の金額が変わります。

評価額が安く設定されていると、本当に火事で全焼になった時に
保険に入っていたのに建物が建て直せないということになります。

また、高すぎると不要に保険料が高くなるということなので、これも不要です。

また、木造、鉄骨、RCなど建物の種類でも考えた方がいいのではないかと思います。
火事の時に木造は全焼の危険性が高い物件ですが、RCは本当に全焼になるでしょうか?

何事にも必ずということはないので一概にはいえませんが、
そう言った物件の個別要素も考慮して保険の評価額は決めた方がいいでしょう。

次に火災保険に入る際にあるオプションについても考慮した方がいいでしょう。
特に水災に関するオプションについては私は加入するようにしています。

実は火災の被害にあるよりも、水災の被害にあうことの方が多いかもしれません。
何と言っても台風による被害は非常に多く、1階が床上浸水なんてことも十分起こります。

一度契約してから見直しても構わないので、
きちんと保険は確認するようにしましょう。

続く
1日1回ポチしてくれると嬉しいです。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

M&A大家さん

Author:M&A大家さん
M&A大家さん

1年半前に始めた不動産投資で脱サラに成功。
不動産投資の資金を元に事業会社をM&Aし、現在は会社を経営しています。

不動産投資を活用して事業会社の買収(M&A)するという方法に興味がある方、
以下のメアドに連絡ください。

suginami_ooya@yahoo.co.jp

最新コメント

カテゴリ

杉並の大家さん 1年半で脱サラを実現 年収6000万円オーバー

押していただけるとうれしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。